寝具を清潔にしてお尻ニキビ改善

お尻は自分で中々お手入れが出来ない事もあって、すぐにニキビが出来ていたのですが、洗っても洗ってもすぐに出来てしまうのでどうしてかなと思っていました。

 

そこで肌に触れるものすべてを見直してみたのですが、中でも一番の原因は毎日使う寝具だったのです。

 

忙しい事もあって中々シーツを洗っていなかったのですが、夏場はかなり睡眠中に汗をかいていたのでその菌が繁殖してお尻に付着してニキビを作っていたのでした。

 

早速毎日シーツなどの寝具を洗ったり干したりするようにしたところ、菌の繁殖が無くなり次第にお尻ニキビの出現も少なくなりました。

 

やはり肌に触れるものは清潔にしておかなければと実感したのですが、身体を拭くタオルなども今では毎日洗っています。

 

お尻ニキビが再発しないために

お尻ニキビを作らないようにするには、肌のケアを念入りにすることと、ニキビができないように肌を清潔に保っておくこと、この2つが重要です。
肌を清潔に保つには、毎日お尻などをしっかりあらって清潔にしておくことが重要です。洗えばそれでおしまいというわけではなく、衣類や寝具などが清潔に保っておくことが大事です。
衣類や寝具が清潔でない状態だと、ニキビの原因となる雑菌が背中につきやすくなってしまいます。そして雑菌が背中についても増えないように、雑菌の好物ともいえる皮膚の油脂をすっきり洗い流しておくことも忘れないようにしましょう。
また、お尻ニキビは治癒したあとでも、またニキビが再発しないとも限りません。お尻のニキビは特にデリケートなニキビであることも知っておきましょう。